あと5キロ痩せたい!最短でダイエットを成功させる秘訣とは?

 

『あと5キロ痩せたらかわいい洋服が着れるのに…』
『夏までに5キロ痩せてビキニを着る!』
『同窓会までに5キロのダイエットに成功したい』

 

人の見た目は5キロ痩せると大きく変わると言われています
逆に1キロや2キロ痩せても周りからは痩せたことにあまり気づかれなかったりするんですよね…

 

やっぱり、ダイエットをするからには周りに『痩せたね!』って気づかれたいですよね…
最短で5キロ痩せるために必要な事をリサーチしてみました♪


5キロの体脂肪を落とすために必要なカロリーを知る!

 

ダイエットは目標を決めずにがむしゃらに頑張ってもなかなか成功しません
ダイエットの挫折は誰もが経験されたことがあるのではないでしょうか

 

最近流行りのパーソナルトレーナーがついているダイエットジムなどもインストラクターの方が痩せるためのプログラムをちゃんと計画してくれているからその目標に向かって走れるんです♪
当たり前の話ですが、道筋ができていないと継続的には頑張れません

 

そのためには5キロの体重を落とすために必要なカロリーを知る必要があります

5キロの体脂肪を落とすために必要なカロリーは35,000kcal

1キロの体脂肪を落とすために必要なカロリーは7,000kcalです
ですので、5キロ痩せるために必要なカロリーは
単純計算で7,000kcal×5=35,000kcalとなります

後はこれらを毎日の摂取カロリーからどれだけ削減できるかどうかという話ですが、一日の消費カロリー計算は年代や活動量によります
毎日子育てや家事で忙しい方と一日中デスクワークでカロリーを消費しない方とでは大きく消費カロリーが変わってきます
【管理人はアラサーで活動量は通勤の際に歩くくらいで一日の消費カロリーは1,900kcal位でした】

一カ月で5キロの体重を落とす場合

 

5キロ痩せる為に必要なカロリーがわかったところで次は、どれくらいの期間で痩せるかどうかです
管理人の場合は一カ月で5キロ痩せる!と目標を決めて達成できました

 

一カ月で5キロ痩せるとなると一日に制限するカロリーは1,129kcal減らす必要があります
(一カ月31日で計算した場合35,000kcal÷31日)
管理人の一日の消費カロリーは1,900kcalですので一日に摂ることができる食事は
1,900kcalー1,129kcak=771kcal程度という計算になります

 

約800kcalの食事となると定食1食分程度のカロリーしかありません
しかし、これだけの食事制限を継続するとなると体調が悪くなったり、摂食障害になったりする可能性があります
ですので、私の場合は1,000kcal程度前後の食事で一カ月過ごすようにしました

 

その代わりに実践したことは一つ
便秘を改善して腸内にある宿便をしっかり出して減量するようにしたんです
実は私たち人間の体内には宿便といって腸内に常に滞在している便があります

 

特に女性の場合は男性比べて筋力が少ないため腸内から便を押し出す力が弱くて便秘になりやすかったり、無理な食事制限をして便のかさが少なくなりすぎて腸内の便を押し出すことが出来なかったりして便がたまりやすくなっています

 

体重を減らす方法はカロリーの摂取量を少なくするだけではありません
カロリーだけに気を取られていると、どうしても無理な食事制限になってしまいがちですので、便通改善などを組み合わせて痩せる事がポイントです
食事の量だけにとらわれずに体内のデトックス作用を高める働きのある食品を活用するんです♪

私が一カ月で5キロ痩せた時に役立った2つの食品

実際に管理人が一カ月で5キロ痩せた時に役立った食品をご紹介します^^

粉末タイプのグリーンスムージー

私が便通改善の為に活用したのがグリーンスムージー
お茶や青汁のように粉末タイプの手軽に摂取できるグリーンスムージーです

 

グリーンスムージーには良質な食物繊維が含まれており、不溶性食物繊維、水溶性食物繊維も両方含まれているため腸内環境を整えてくれます
また、野菜や果物に多く含まれている酵素も配合されているので消化や代謝の働きを促進しデトックス作用を高めてくれるんです

 

便秘を改善するとポッコリお腹も収まるのでスタイルアップにもつながりますね^^
下手にサプリメントなどを使用するのであれば安くておいしいグリーンスムージーがダイエットにはおすすめです♪

 

酵素もミネラルも豊富な定番グリーンスムージーの詳細

 

美容液ダイエットシェイク

ダイエットの食事制限の際に気を付けなくてはいけないのが栄養バランス
特にダイエットの副作用である胸痩せ、肌荒れ、便秘を引き起こす原因となるタンパク質不足には気を付けなくてはいけません

 

私の場合は自炊でそこまで低カロリーで栄養バランスのとれた食事を作ることができませんので、1食分以上の栄養バランスが配合されているダイエットシェイクを活用しました^^
特にこの美容液ダイエットシェイクは味の種類も豊富(7種類)で腹持ちも非常によく、肌荒れ防止の美容成分も配合されているので◎

 

全額返金制度もありましたので気軽にお試しできました♪

 

ダイエットシェイクランキング1位の美容液ダイエットシェイクの詳細

一カ月で5キロ痩せた時の食事例

正直ってこれらの食事制限はわたしにとってそこまでつらいものではありませんでした(笑)
なぜかというと昼食は好きなものを食べていたからです♪

 

よく朝食はたくさん食べて夕食は質素にするというダイエット方法がありますが、昼食をしっかり食べて食事制限をした方が1日の満足感を得る事が出来ます
朝が強い人は朝食にたくさん食べてもいいと思いますが、私は朝が苦手なのであんまり朝からガッツリと食べる事が出来なかったんですよね…(笑)

 

私が1カ月で5キロ痩せた時に取っていた食事を一部ご紹介します♪こんな感じですね~

5キロ痩せた時の食事例①
合計摂取カロリー:992kcal

基本的には魚系の食事がダイエットにはいいのですが、結構お肉も食べていました(笑)
昼食をガッツリ食べた時は朝食と夕食は置き換え食品のみって感じです
朝食:ミネラル酵素グリーンスムージー 22kcal

昼食:おろしハンバーグ定食 約800kcal

夕食:美容液ダイエットシェイク 175kcal

 

5キロ痩せた時の食事例②
合計摂取カロリー:768kcal

時には昼食を少し抑えて、その分を夕食にあてるときもあります
この食事の場合は合計摂取カロリーで計画より貯金ができている感じですね^^
朝食:ミネラル酵素グリーンスムージー 22kcal

昼食:焼き魚定食(ご飯少な目) 約500kcal

夕食:美容液ダイエットシェイク 175kcal スープはるさめ(かきたま) 71kcal

無理なく食事制限をする場合は置き換えダイエットが最も効果的/h4>

あと5キロ痩せたい!と思われている方に確実におすすめできるのが置き換えダイエットです
上のように私も置き換えダイエットを実践しあまりストレスが無くあと5キロ痩せる事ができました♪
置き換えダイエットがダイエットに効果的な理由は4つほどあります

低カロリーで栄養バランスが取れる

ダイエットは無理な食事制限をするとどうしても体調が悪くなってしまったり、胸痩せ、肌荒れなどの副作用が起きてしまいます
置き換えダイエット食品は低カロリーでもその点をしっかり注意して作られているため安心感があります

食べながら痩せる事ができ、ストレスが少ない

食べながら痩せる事が出来ればストレスも少なくリバウンドになりにくいですよね
置き換えダイエットは食べないダイエットではなく味もおいしいのでストレスが少ないんです

通常の食事制限より節約になる

ダイエット中だからと言ってコンビニでサラダやカロリーが低い食品をたくさん買っている人を見かけますが、それらの食事を置き換えダイエット食品にする方が安く済みますし、自炊でダイエット食を作るとなると結構費用が掛かってしまいます
1食あたりの費用が100円~500円程度の置き換えダイエット食品は節約になるんです

低カロリーでも腹持ちが良い

置き換えダイエット食品が通常の食品より優れている点の一つが腹持ちです
ダイエットの天敵である空腹感がほかの食品より少ないのが魅力

 

 

あと5キロ痩せたい!と思われている方は食事制限に注力してダイエットを行うべきですが、このサイトの記事がそういったダイエッターの方の参考になればうれしいです^^